So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大雨災害現地から [天災・自然災害]

鉄道研究家の山の井さんが、今回の大雨災害で、すぐ下記のような情報収集の呼びかけを出されました。それに対し、広島県尾道市の方から(ももたろうさん)、状況通信が折り返し届いたそうです。そのことをお知らせいただいたのですが、「新井総合を撃つ」連載中だったので遅くなってしまいました。
大雨災害では、二次災害も起きています。これからは、異常災害ではなく、これが通常になるものと思われます。このことを東京新聞の読者の声(発言)に書きましたら、金曜日に掲載するそうです。東京新聞の読者の皆さんはお読みいただけると幸いです。  Kawakami

★ 山の井さんからの呼びかけ

関東の方で、今回の一連の大雨の被害などのニュースがその都度、報じています。
鉄道・道路はじめ、想像以上の被害と。私にできることは限られていますが、まずはそちらの現地の状態を伝えること。これ以上の被害がないことを。

▼ももたろうさんから

一番は断水ですが、今回土砂崩れがあちこちで起こり、亡くなったかたもおられるので、日頃、災害に慣れていない尾道人は水(コインランドリーとか)を求めて隣町に進出、昨夜は隣町まで給水オーバーで一時的に水が出なくなりました。隣町でも節水を心がけねばなりません

JRも復旧に時間がかかりそうな感じだし、流通も停滞してます。スーパーやコンビニからお弁当やパンが消えてます。影響は尾道にとどまらない感じ。物が届かないらしく、福山で入ったスーパーも品薄でした

断水は16日にポンプ再開しても、たぶんすぐには尾道まで届かないでしょう
ただ、各所で公私を問わず井戸水など提供されているので、それを山手のお年寄りに届けるなど、ボランティアの人たちの活動も見られます

尾道には坂が多くお年寄りが多いので、水が出ないとなると、お年寄りは大変なことになります。そこを動かれているのは素晴らしいと思います。

また、窃盗団など、未確認情報(警察からは未確認と)も流れ、情報の整理が必要かと思います
車で動ける人は隣市まで行き、お風呂にも入れますが、動けない方はこの長い断水期間をのりきるのは大変だと心配しています...

      ももたろうさんの10日のメールです。(クリックすると大きくなります)

尾道市.PNG
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。