So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

新井総合に怒り・小櫃で学習会 [産廃処理場]

小櫃で学習会

久留里の新井総合による第3期処分場の認可申請について、新井がアセスメントを実施しているのはご存じのことと思います。
このアセスに対する県環境部の審査過程に於いて、地質の専門家から「処分場から汚染水が漏れた場合、久留里の井戸が汚染される可能性がある」と何度も指摘されていました。

新井は、これを受けて絶対に漏らさない方法をとると言って「処分場の外側に井戸を1本掘り、もし汚染水が漏れ出たらここで組み上げる」との対策案を出しました。こんな子供だましのような方法で汚染水を阻止できるなど誰が考えても無理な話です。処分場を作ること自体があり得ないことです。

このような状況で別紙のように、小櫃で学習会を開くことになりました。
この学習会は水を農業用水に使っている、久留里地区、小櫃地区の各地の土地改良区の人たちによる主催です。
新井から流れ出ている水を農業用水に使っている各土地改良区の人たちも人ごとではないと立ち上がりました。皆さんぜひご参加下さい。

小櫃川の水を守る会  関  巌

(下記は呼びかけのチラシです。クリックすると大きくなります。)

小櫃川.PNG


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。