So-net無料ブログ作成
テレビ ブログトップ

ICANを放映しないNHK [テレビ]

 めったにメールをよこさないYさんから、よほど頭に来たらしいメールが届いた。彼は正義の人である。阿修羅掲示板にあったのかな?「まるこ姫の独り言」の紹介である。これは先日紹介した
NHKクローズアップ現代の反対側、「自称公共放送のNHKがICANのノーベル平和賞授賞式を中継しなくてどうするのか」NHK官邸支配への告発版である。 kawakami

 公共放送なら公共放送で、きちんと報道すべきじゃないか。NHKは政権に都合の悪い不都合な真実は報道しなかった。そういう不信の積み重ねで、受信料の不払いが加速するという事に思いがいかないのか、NHKは。

 報ステでは時間を割いて、ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)のノーベル平和賞授賞式を報道していた。素晴らしい報道だった。感動のあまり、見ている多くの人の目に涙が浮かんでいるのが
よくわかったし。

「核兵器は必要悪ではなく絶対悪」 サーロー節子さん
                      2017年12月10日23時08分

 キャスターの小川彩佳のリポートもとても良かった。そしてサーロー節子さんの講演でのスピーチは心に響き染みわたるとても良い内容だった。

 公共放送と自負していて受信料まで強制的に取るNHkなら、このノーベル平和賞受賞式こそ中継しないと駄目じゃないのか。中継しないのは日本政府が核兵器禁止条約に反対の姿勢を示している事と無関係ではない筈だ。

安倍政権になってから、おや?と思うほど、政権にとって不都合な真実である報道はしなくなった。政権批判につながるような報道を控えている印象が強い。それは前の籾井NHK会長の、政権ヨイショ会見で確信した。

 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 政府のアメポチも異常で、何がなんでもトランプに絶対服従姿勢は変わらない。被爆国だからこそ発信できる事は沢山あるし、世界も一目置くのに日本は「核の傘」の為には沈黙を守る。
そして公共放送と自任するNHkは中継しない。情けないにもほどがある。

 やっぱりどう見てもNHKと安部政権は一心同体だ。どんどん戦争体験者たちが亡くなり、被爆者たちも世を去って行く。
 本来なら、次世代に向けて、悲惨な戦争の惨禍を語り継がないといけない政府がかえって、先の大戦は侵略戦争ではなかったとか,、従軍慰安婦はねつ造されたものだとか勝手に歴史を修正しているのが現状だ。まったく、ろくでもない政権が5年も居座って、この国を野蛮で反知性の国に変えようとしている。

 そんな政府に絶対服従の姿勢を取るのが今のNHKで、政権に不都合な真実は放送しない。受信料の不払い運動が高まるのもよくわかる。司法もNHKも安倍政権に配慮しすぎじゃないのか。



 
nice!(1)  コメント(0) 

テレビがなくても受信料 [テレビ]

総務省はNHKの受信料制度の見直しに着手する。

NHKのインターネットサービスの拡大を踏まえて テレビのない世帯からも料金を徴収する検討を始める。
パソコンなどネット端末を持つ世帯に納付義務を課す案のほか、テレビの有無にかかわらず全世帯から
取る案も浮上している。負担が増す国民の反発が 予想され、NHKのネットサービス拡大が国民の利益につながるのか、慎重な議論が求められる。

テレビの有無にかかわらず全世帯から、ですよ。やっぱり調子に乗った政府というのは、こういうことを平気でやるようになるんですね。放っておくと、どこまで無茶をする政府なんでしょうか?

あきれたNHK二ついての検討課題を「赤かぶ」さんのブログから紹介する。  kawakami

何をやっても黙ってる日本国民を相手にして、甘い汁を吸って贅沢を覚えると際限がなくなるようです。

先日来の国会質疑でも、NHK籾井会長と安倍総理がつるんでるのは明白です。
NHKが製作した番組を見る為に有料化する、これならわかります。なぜネット受信料なのか?
ネット配信や設備にはNHKは一切投資してないんですよ。NTTやプロバイダが開拓した後をNHKが金取るわけですよね。

高速道路も走らないのに車持ってるだけで高速料金払え、と言ってるようなものと言いたいですが、車すら持っていなくても払え、ということになります。

公共放送とはいえ国営放送でもない企業に国が優遇措置を取るのは異様としか言いようがないです。
○○税というと反発が出るので、受信料に名を借りた新手の税金搾取商法でしょうか。

NHK.PNG

TBSサンデーモーニング [テレビ]

TBS.PNG


1月4日に放送されたTBSのサンデーモーニングがネット上で大炎上しています。問題となっているのはサンデーモーニングが戦後70周年と絡める形で、安倍政権とヒトラーの類似性を指摘していた場面です。
サンデーモーニングは第2次世界大戦を振り返りながら、ヒトラーが群衆操作のために経済政策を使っていた点や群衆は反復・断言に弱い事を解説。そして、それが今の安倍政権と似ているという旨の発言をしたようです。
これに対して自民党の支持者らが大激怒し、ツイッターやフェイスブックなどに「印象操作だ!」「キモい」というようなコメントを相次いで投稿しています。


私は全部見ていないのですが、ちょっと見ただけでもかなり興味深い話となっていました。内容には賛否両論があるでしょうが、ヒトラーの手法を詳細に解説して注意を呼び掛けたのは良かったと思います。ただ、安倍首相はヒトラーほどのカリスマ性が無いような気がしますが・・・(苦笑)。
*ヒトラーは第一次世界大戦では最前線で戦い、世界大戦で疲弊したドイツを立てなおして絶大な支持を得ました。安倍首相よりも優秀です。 (阿修羅転載)




テレビ ブログトップ
メッセージを送る