So-net無料ブログ作成
検索選択

問題のエンプレム [平和]

陸上自衛隊「中央観閲式」公式パンフ・招待券にエンブレム登場!

エンプレム.PNG


埼玉県朝霞市にある朝霞駐屯地では大々的な「軍事パレード」が23日の日曜日に行なわれます。
このパレード、事前に「招待券」を発行し観覧用のスタンドや沿道席を設けるなどしていますが、
その案内状や招待券には、丸型のエンブレムを登場させています。ここで一気に「お披露目」をとの意向でしょうか。
今回のパレードにはオスプレイの参加も要請しているなど、「抜き身」の危険度をさらに深めています。毎年抗議活動をしている埼玉や都内の市民団体の方たちとともに、昨日駐屯地を訪れ、広報担当官・石川2等陸佐(東部方面総監部地域連絡調整課長)に要望書を託しました。

 <参照> ●テレビ朝日ニュースより
中央観閲式にオスプレイ初参加へ「日米同盟を深化」(2016/10/09 11:52)
今月23日に行われる陸上自衛隊の中央観閲式に、アメリカ海兵隊のオスプレイが祝賀飛行することが分かりました。
 朝霞駐屯地で3年に一度、行われる中央観閲式。安倍総理大臣や稲田防衛大臣らが出席して、約4000人の陸上自衛隊の隊員、そして戦車や攻撃用ヘリコプターなどが参加する予定です。今年はアメリカ海兵隊のオスプレイが初めて中央観閲式で祝賀飛行をします。

▼篠原  陽子 さんが2016年10月17日 —
エンブレム撤回の大臣宛要望書を、朝霞駐屯地の広報担当官にお渡ししました。
篠原さんからのメール拡散です


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る