So-net無料ブログ作成

JR内房線 [JR東日本千葉支社の利用者切り捨て]

 鉄道研究家・山の井さんからの報告の中に、特に、内房線沿線の利用者からの声(JR勤務員も含めて)がありましたので、報告します。 kawakami

◎ 鉄道職員も含めた、内房線沿線の利用者からの声

① 千葉支社管内で車掌の人員不足が解消できない
⓶ 浜野駅で車いすの方が列車の乗降中に車掌が発車ベルの操作をしようとした
③ 青堀駅でのホームのスピーカー配置が悪いため、放送が聞きづらい
④ 館山から那古船形までの防風対策は千葉支社としては対応はしない
⑤ 列車の運行管理の千葉の輸送指令はひどすぎる→私から思えば失礼な言い方ですがあまりにも素人すぎる。
⑥ 安房勝山駅の棒線化=線路の合理化・列車の行き違いができないことについて、2チャンネルのネットの情報として、竹岡・那古船形・九重の3駅で棒線化の掲載がある。
⑦ 現場のあらゆる箇所の方々に対して、あまりにも会社側の冷遇な対応が伝わってきました。

▼ 以上山の井さんからの報告です。鉄道の、安心・安全が、基底から揺らいできているようで、いつ事故が起きても不思議でないような感じです。電車に乗るときは、今まで前の方に乗っていたのですが、最近は、少し混んでも中央近くに乗ることにしました。
(この部分kawakami)



nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 1

江戸川区民

来年のダイヤ改正で内房線・久留里線のさらなる減便、内房線は君津で分割し館山からの千葉への普通列車廃止、君津〜館山のワンマン運転の模索しているようです。
by 江戸川区民 (2016-11-28 18:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る